1日遅れで

本日のパフォーマンスは-2.4%。
日経平均の-0.8%、TOPIXの-1.2%をアンダーパフォームでした。
昨日下げなかった分、今日は下げてしまいました。
まあ仕方ない事だとは思っています。

最近はEPSの成長だけでは事業外収益を過度に評価に加えてしまうリスクが高いので、
別の指標も使えないか考えています。
その時にちょうどこの記事を見つけました。
まあ知る人ぞ知るという公認会計士の日根野さんの記事です。
楽天証券に口座を持っている方はオンライン講義をご覧になった方もいるかもしれません。
この記事で重要と強調されているのが総資産経常利益率です。
売上高経常利益率は考えていた事は多かったのですが、
総資産経常利益率ベースでみると、ROEとは別の視点から企業の稼ぎを
発見出来るという解説は、非常に勉強になりました。

一昨日の記事でsunさんからカネコ種苗が割安で放置されているというコメントがあり、
私はそれにちょっと違和感を覚えていたんです。
何故なら現状を考えれば、私はカネコ種苗を若干割高だと思っていたからです。
私が独自にカスタマイズした指標でも約20%割高だったので、気になって理由を探していました。
そして調べたところ総資産経常利益率が3〜5%台を行ったり来たりしており、
それを考えると10%程度の成長率は現状では見込めそうにないなという
個人的に説明がつく結論に至りました。
やはり安く放置されるには経常利益か純利益か有利子負債の項目で
違和感がある事が多いと思うので、決算短信はプリントアウトして
マーカーを引きながら読むくらいの慎重さは必要なのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

No title
同業のサカタのタネはPER30倍なので、サカタが東証1でカネコが東証2にしても安すぎないかなと思ったのですが、ご指摘のように効率性を表す指標からみるとまあこんなもんでしょうというPERですよね。

最近高PERの銘柄ばかりに投資しているせいで感覚がマヒしていたのもあるかもしれません(笑)

カネコ種苗はIRも超ショボイので、この点からも投資対象にはしずらい会社だと思います
Re: No title
sunさん、こんばんは。
本当に最近のPERは高いですが、もう相場環境が変わってきていますから
元の基準に戻すくらいの厳しさが必要ですね。
私はリーマン後の超格安水準を知らないので
その時の状況を是非教えて下さい。
  • 2016-02-07│20:41 |
  • juliusstock URL│
  • [edit]
No title
私はリーマン後の超格安水準を知らないので
その時の状況を是非教えて下さい。

景気敏感大型株ばかりの私のPFが真っ青な含み損に染まったことはよく覚えていますが、当時0歳、2歳の子育て中で疲れ切っていたので、数年は口座にログインすらせず運用はほったらかしにしていたので、その後の格安期のことはあまり覚えてないですし、当時は小型成長株投資の世界をまったく知らなかったので、これについてはまったくわかりません。お役に立てずで申し訳ないです
Re: No title
そうだったんですか。
じゃあsunさんにとっても本格的に向き合う初めての下落相場なんですね。
学びが多いと良いですね。
  • 2016-02-13│20:34 |
  • juliusstock URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター