フジコーポ株主優待条件変更

今日はフジコーポから株主優待制度変更のお知らせが出ました。
東証一部上場に向けて株主数がネックの一つであった為、
少額でも保有してくれる投資家を増やして
一部昇格に向けての環境整備を試みているのだと思います。
今までは85万円程度の投資が株主優待を得る為には必要でした。
これはポートフォリオを多く分散している人や
新興企業の投資に不安がある人には
あまり許容出来る条件とは言えなかったかもしれません。
しかし今回の変更で17万円で優待を受けられる様になるわけですから
非常に投資家としては大きいと思います。
それにフジコーポの良さをより多くの投資家に知って貰う為にも
非常に良い変更と言えます。
また増資で投資家心理が悪化したところで
即座に優待変更の発表をするのではなく、
そこそこの実績を残した1Qの決算発表を行い、
投資家の不安感を緩和し、一瞬落ち着かせてから
発表した事で期待感を高め、
株価の上昇効果を上げようとする意図も伺えます。
これは既存株主という立場からすれば
少ない出費で最大の効果を狙うという姿勢を
見せてくれた事に評価をする事が出来ます。
結果的にフジコーポを重要な投資先と考える
なるべく多くの人が利益を得られる様な企業側の配慮だと思います。
不景気時にはホルダーの質というものも問われます。
その質を向上させる効果もありますね。

今日も半歩金持ちに近づく事が出来ました。
ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター