フジコーポ10月月次考察

本日のパフォーマンスは-3.7%。
日経平均の+0.2%、TOPIXの+0.1%をアンダーパフォームでした。

アメリカ大統領選がまさかまさかのトランプの勝利で終わり、
今週は市場は大統領選当日だけは大揺れでしたが
週末にはすっかり落ち着きを取り戻しました。
市場にとっては一つのお祭りでしか無かった様ですね。
これから来年の1月20日に就任してからがどうなるかでしょうが、
TPPの行方がふらつく度にそこでも波が発生する様に思います。

アメリカのメディアだけではなく、日本のメディアもこぞって
クリントン支持であったわけで、そんな中でのトランプの勝利でしたから
メディアの敗北という声さえあがっています。
逆にメディアがトランプの戦略に乗せられてしまったとも言えるでしょう。

安倍政権は異例ながら就任前にトランプとの直接会談を
各国に先駆けて取り付ける事が出来、臨機応変な対応を示しました。
戦略が狂った時、さらには前提条件が崩れた時には
瞬時の判断が求められるのは投資家と同じなのかもしれません。

フジコーポは10月月次を発表し、16年10月期が締められました。
店舗は既存店が+3%、全店ベースで+3%。
本部が+2%で全売上高が+2%と物足りない結果でした。
価格単価が-6%である事を加味しても
全売上高が+5%、本部が+7%前後では持ってきてもらいたかったので
決算内容もしっかりと確認しなければならないといけません。

また今期計画をどの程度で狙っているのかも注目です。
個人的には31000くらいの計画で31500にちょっと届かないくらいの
着地が見えて欲しいと思います。

今日も半歩金持ちに近づく事が出来ました。
ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター