割安株でじっくりと金持ちを目指す

バフェットなどの割安成長株投資を参考にして、リスクをなるべく低くして安定的な株式運用を目指すブログです

0

FIREについて思う事

本日のパフォーマンスは-0.84%でした。
TOPIXの-0.57%をアンダーパフォーマンスでした。

今回は少しFIREについて思う事を書かせて頂きます。
FIREには「Financial Independence, Retire Early」の略称ですので、
前半部分の経済的自立と後半部の早期リタイアで分かれていると思います。
経済的自立は資本主義社会に生きる我々にとって絶対に目指さないといけない
いわゆる命題とも言えるものです。
そこから生み出される資本でサービスを買い、税金を支払い、
衣食住を賄います。
では後半部は必須かというと、これは必須ではありません。
FIが担保されており、尚且つ今後も合理的計算でFIが担保され続けるので、
REを実行する方がいるに過ぎません。

しかしREの定義も非常に曖昧であります。
厚生年金、および社会保険に加入してない事という定義もあれば、
正社員ではない事という定義もあるでしょう。
しかし自営業の方には最初からREがどこから線引きされるのか
これもまたこれだという定義があるわけでもないと思います。
REを辞める、辞めないはその人の心一つとも言えます。

それを大きなマスメディアがこれがFIREの定義です。
FIREでの失敗事例はこれです。
だからFIREは止めましょうとスポンサーがいる番組で
それを価格に転嫁される我々に勝手に洗脳を
施してくるのは電波を使って、本質を考える能力を
失わせようとしている様に私は思うのです。

折しも国会ではマインドコントロールを定義出来るか否かで
また論戦を繰り広げていますが、要素を細分化せずに
これは定義付けられる、もしくは出来ないと上辺の議論をしています。

メディア(SNS等を含む)の恐ろしさはまさにここであって、
自らで考える能力を衰えさせてしまう事にあると思います。
人間は無知です。しかし無知を減らす努力はできます。
安易な論調に右往左往したり、扇動したりせず、
読書の皆様には常に本質を考えて欲しいと思いますし、
私自身もそれを肝に銘じなければならないと思い、
久しぶりにブログの更新を行いました。

また半歩金持ちに近づく事が出来ました。ありがとうございます。






Comments

Private comment
My profile

Author : ユリウス


2014年4月22日投資家デビュー
投資家10年目の割安成長株投資家
投機家では無く、
「投資家」であり続ける
元職は日本一厳しい家電競争に
身を置いた電気屋さん

2014 +11.0%
2015 -4.1%
2016 -0.1%
2017 +232.5%
2018 -17.7%
2019 +51.4%
2020 -5.5%
2021 +4.6%
2022+13.5%

元家電屋オススメの商品

吸引力抜群で軽い革命的掃除機 180cm以下の天井が低い家でも搬入可能。1〜3人用で両開き。プラズマクラスター搭載 乾燥フィルター・ダクト自動掃除機能付き。ハイブリッド乾燥で厚手の衣類も優しく乾燥

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

FC2カウンター

各種ブログランキング参加中


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム