警戒感を強めねば

前日は-0.9%でした。
日経平均、TOPIX、JPX400がすべて上昇したものの、
保有銘柄はマイナスとなってしまいました。
日経平均先物がついに18000円をつける中で、
市場全体のPERが上がってきております。
割安感が無くなり、円安にも急激に振れています。
EUで量的緩和の流れが決定的になれば、
ユーロ安、ドル高、円安という流れが一層進行することになるでしょう。
ただ同時に原油安も発生していますから、
マイナス面はある程度相殺されるというのが個人的な展望です。
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター