土日の楽しみ

こんばんは。
私はストックボイスが大好きなので、youtubeチャンネルなどで
「今日の株式、明日の株式」などを観ます。
ストックボイスをご存知でない方の為に軽く説明しますと、
元日経新聞の記者である倉澤良一さんが代表を務める
株式会社ストックボイスのインターネット番組で、
株式市場の実況中継を毎日行っている番組です。
キャスター陣も代表の倉澤良一さん、副代表の岩本秀雄さん、岡田晃さんというベテラン経済記者陣。
福永博之さん、鈴木一之さん、中嶋健吉さんという経験豊富なアナリスト陣。
そして証券会社の法人営業と株式メディアで実績のある櫻井英明さんという
7人のキャスターが日替わりで登場します。
私はザラ場はなかなか観れないのですが、youtubeやustreamで録画放送があるコーナーがあるので、
よくそれを視聴します。
特に好きなコーナーが新規上場や市場変更の際に経営者インタビューがあるのですが、
上場セレモニーなどもあるので、社員の方も東証に来ています。
そこで大体の企業は経営者の人柄と社員の雰囲気がイコールである事が多いのです。
静かな社長だとセレモニーも打鐘も控え目。
勢いのある会社だとハツラツとしており、
ちょっと品位に欠けている企業は、社員もそんな感じになっています。
とはいっても大体の社長は印象に残らんのですよ。
よっぽど悪いか、良いかでないと。
今までの社長さんの中で最も個人的に好印象だったのは、
アグロカネショウの櫛引社長でしたね。
震災と福島第一原発の影響で生産拠点を失った同社ですが、
無事に業績回復したのは、櫛引さんの誠実な人柄と
それに応えようとした社員の頑張りが相互作用したからだと強く印象に残りました。
現にストックボイスに登場してからアグロカネショウの株価はうなぎ上りとまでは
いきませんでしたが、着実に成長していますね。
逆に最悪だったのはアンビションの清水社長。
なんか学生サークルの代表みたいな方で、話し方も不動産業である事を差し引いても
攻撃的過ぎて、非常に嫌な印象を受けました。
アンビションは株価こそ初値水準以上で推移していますが、業績はイマイチ。
やはりビジネスは人が重要なのだと痛感しました。
今週はIPOラッシュだったので、櫛引社長を上回る魅力がある
経営者の方がいらっしゃるかと期待していたのですが、
やはりなかなかいないものですね。
まだ今年中に上場が9社ありますから、楽しみにしていたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター