スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジコーポレーション月次発表

フジコーポレーションの4月分の月次が発表されました。
店舗売上高31%増(既存店22%増)、本部売上高30%増、
合計売上高31%増です。
ただ前年は消費税増税の後の買い控えがありましたので、
2年前と比べると店舗売上高13%増、本部売上高46%増。
合計売上高23%増となりますので、
ビックリするほどの数字が出たとは言えないでしょう。
むしろすごく良い塩梅の数字が出てくれたと
個人的には評価しております。
プラスして評価出来るのは商品単価は落ちているのに、
売上や販売数量が上がっている事です。
これはCMの放映などで認知度が向上した事も
遠因ではないかと考えています。
サプライズが出てしまうと、短期的には良いのですが、
必要以上に値幅が揺さぶられてしまい
私の様な長期筋からすると、精神衛生上良くありませんので、
ほどほどの成長を少しでも長くして頂ければと思います。
今回の月次のお陰でフジコーポの現在地が明確になりましたので、
引き続き見守って参りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。