株は人間を大きくする

昨日は-0.1%。日経平均+0.3%、TOPIXの+0.0%を
アンダーパフォームとなりました。
母の職場にAさんという方がおりまして、
その方はすでに株式投資を40年行われています。
Aさんは古いタイプの投資家さんなので、
インターネットでの株式投資は行わず、
情報収集も専ら新聞で行うそうです。
Aさんが株式投資を始めたのは20代後半、
叔父さんから東電株を譲り受けたのが
始まりだったそうです。
それ以来、某大手企業の技術部門で活躍しながら
投資を続けて、今の職場には健康を維持する為に
来ているとの事で、すでに老後の蓄えは十分にあるそうです。
このAさんは仕事が出来ることも勿論なのですが、
考え方が素晴らしく、自分と違う考え方をしている人を
全く否定しません。
なぜそんな風に考えられる様になったのか、母が聞いたところによると、
「投資をしていると、自分と違う考え方の人が自分の株を買ってくれるし、
自分に株を売ってくれる。
その人がどんなに嫌な人でもその人がいないと、
株を続けられないし、自分のくらしも豊かに出来ない。
そんな風に考える様になると、人を嫌いになれなくなりました。」
とおっしゃったそうです。
確かに投資の世界も人間と人間が織りなす世界なので
相場には色んな方の人生が表れます。
せっかちな人もいれば、のんびり屋な人もいます。
人を責めるのが好きな人もいれば、
人を褒めるのが好きな人もいます。
中長期投資はどうしても会社をよく調べます。
そして企業の将来を想像して投資をします。
そこでは業績と同じ様にその企業が誠実かも
重要な要素となります。
過去に何度も問題を起こした企業には
冷やかになってしまう事でしょう。
そういう作業を数十年繰り返すと、
きっと色んな企業の事を考え、
色んな企業の考え方を許容できる様になるのだろうと思います。
社会も人の考え方もライフスタイルさえ変化していく。
異端と思われるものが、次々と当たり前になっていく。
妙な先入観でチャンスを潰してしまわない様に
常に本質を見極めなければならないと感じた
そんな週でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター