ピーター・リンチは難しい

本日は-0.5%。日経平均+0.1%、TOPIX+0.1%をアンダーパフォームでした。
先日購入した『ピーターリンチの株で勝つ』を2周読みましたが、
なかなか理解できずにおります。
この本を理解するには何回も丹念に読む、そして重要事項を暗記するという
まさに受験勉強の様な作業をしなければなりません。
特に株の6つの分類、13個のチェック項目は暗記必須です。
これが暗記出来ないと、他の章を正確に読み進める事が出来ません。
そこで今回は自らの暗記を補助する為の文章となります。

<6つの分類>
【低成長株】
《年成長率》2〜4%
《重視する点》配当性向
《注意点》配当性向が高過ぎる

【優良株】
《年成長率》10〜12%
《重視する点》PER、株価
《注意点》成長率が下落している、多角化している、過去の低迷をどう乗り越えたか

【急成長株】
《年成長率》20〜25%
《重視する点》成長余地、成長スピード、株価水準、主力商品の利益貢献度
《注意点》成長余地の縮小、成長スピードの鈍化、過度に高過ぎる成長率

【市況関連株】
《年成長率》循環(1サイクル8年前後)
《重視する点》在庫、需給、PER
《注意点》低PER、最高益、成長3分類との混同

【業績回復株】
《年成長率》低成長、無成長
《重視する点》資産状況
《注意点》ビジネスモデル、経費削減効果

【資産株】
《年成長率》?
《重視する点》現金、不動産
《注意点》新規負債、乗っ取り屋

〈13のチェックポイント〉
◯社名がダサイ
◯地味で面白みがない
◯他人から羨ましがられない
◯大企業から分離独立
◯機関投資家の保有比率が低く、アナリストがフォローしていない
◯黒いイメージがある
◯他人がやりたがらない
◯無成長産業
◯ニッチ
◯買わないと生活が出来ない
◯テクノロジーを使用する
◯インサイダーが買う
◯自社株買いが盛ん

読書をしてみて、本を読むだけでは理解できなかった為、
要点を整理する為に箇条書きにしてみました。
ブログに書きながら箇条書きにしたので、公開したのはあくまでついでです。
文章でしっかり読みたい方はご購入頂ければと思います。




スポンサーサイト

コメント

No title
ユリウスさんこんにちわ

私も「ピーターリンチの株で勝つ」は投資を始めたばかりだった頃に読みましたが、いまいち理解できませんでした。
今思うと例として取り上げられている銘柄がアメリカ株なのでピンとこなかったからかなあと思います

最近エナフンさんの梨の木のブログを旧・新すべて読んでから、もう一度読み直すと今度はすーっと頭に入りました。
エナフンさんのブログはピーターリンチの考え方を利用した投資法を具体的に日本株を例で示しながら書かれているのでとてもわかりやすいですよ



No title
sunさん、コメントありがとうございます。
アメリカ株はイメージが無いので確かに難しいですね。
情報ありがとうございます。
エフナンさんの記事を読んでみます。
  • 2015-06-27│00:56 |
  • ユリウス URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター