狙い時が分からない

デイトレードやスイングという中期間までの投資時間、
そして高PER、高成長というグロース投資を避けている私にとって
最も嬉しいのは低PER(中PER)、中成長の企業を見つけられた時です。
相場全体は荒れていますし、ザラ場中に相場をみてしまうと
売りたくなってしまったり、買いたくなってしまったりという事が
頻繁に存在してしまいます。
ただテクニカルの要素を完全に排除する必要も無いので
買いの時だけはRSIも加えた上で判断しています。
暴落すると買いたい銘柄が散見される様になりますが、
テクニカルはあくまでおまけだったり、
ファンダメンタルの基準を全てクリアした時の最後の一押しくらいで
利用した方が私のスタイルには合っている様です。
最近はただフジコーポを黙って保有している状態なので
ブログでも内容のある記事を書けずにおりますが、
暴落時にインバース型のETFを購入してみようかと
スケベ心を出しそうになりました。
もし誘惑に負けて買っていたら大損害になるところでした。
常に冷静な取引ができる様に心がけていきたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター