電子世界のエリア拡大

本日のパフォーマンスは±0.0%。
日経平均の+1.1%、TOPIXの1.0%をアンダーパフォームでした。
ここ数日は新興市場ではAPP BANKが話題になっている様ですね。
私はこの企業を全く存じ上げず、新しいネット銀行くらいにしか
思っていなかったのですが、マックスむらいさんのコンテンツを
作っている企業だったんですね。
ゲームの攻略をやっている企業が上場してくると
最近は新しいビジネスが増えただけではなく、
それが利益になる環境が整ってきたのだなと感じます。
IT系の企業は概して高いPER、PBRが市場でも設定されやすいわけですが、
それだけ高い成長率を設定している投資家が多い事は
私が不思議に思う事象の一つです。
在庫の少なさや流動資産の多さ、優れた利益率などが要因かとも考えていましたが、
むしろすでにそういう環境が整っているとその部分での改善は限定的ですよね。
そこで考えたのがネット世界のエリア拡大です。
APP BANKの成長ビジョンの一つに接続チャネルの多角化があります。
勿論、メインは新しいコンテンツの創造という事で新商品開発なわけですが、
youtube、ニコニコという動画サイトだけではなく、
twitterなどの近隣のSNSにもチャネルを広げるという
ネット世界のエリア拡大とも言える現象を起こしています。
あるSNSで上手くいったものは別のSNSでも上手くいくよねという展開は
ストーリーとしてはエリア拡大型の要素とも言える様に思います。
無と言いますか、直接人間が肌触りを感じる事が出来ない空間が存在する
そしてその空間にも広がりがあって、価値もある。
私は地に足がついたサービスの方が好きなので、
完全に理解する事が出来ませんが、
そういうものに夢を見る投資家もいるという事は事実なんですね。
特に良いも悪いも思いません。
価値観の違いとも言えるものでしょうね。


スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター