スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激動の一ヶ月

本日のパフォーマンスは-2.4%。
日経平均の+2.8%、TOPIXの+2.9%をアンダーパフォームでした。
増資という要素が入ってきておりますので致し方なしの状況です。

今月が始まる頃は気候的にも暖冬、
相場環境も比較的暖かい状況でしたが、
ほんの一ヶ月足らずで景色が激変しております。
相場には次々と新しい投資家が生まれますが、
また次々と消えてもいきます。
激しいパフォーマンスを狙った投資行動を取れば、
必ずどこかに無理が生じると私は思っています。
欲をどれだけコントロールするかという事は
リスクをどこまで許容出来るかとイコールではないでしょうか?
人間は弱いので、すぐにその合理性を崩してしまいます。
私が昨日で少し触れた理髪店の事も同じです。
その店員は自己弁護、自己の正当化を長々と行っておりましたが、
私からしてみれば注文に対して合意したにも関わらず
あなたが悪い、私が正しいという理由を列挙されても
困惑や疑念こそ生じますが、利益は全く発生しません。
その様な事は奥様か行きつけのクラブの女性になさって頂きたいと
思ってしまいました。
私が株を始めて学んだ事の一つは自己の正当化からは
何も生まれないという事です。
正当化すると改善点を見逃します。
そして同じ失敗を繰り返す事になります。
実社会では同じ失敗を繰り返す事は信頼を失う行為ですし、
投資においては損失を拡大させるものです。
素直に認め、学ぶ事こそ利益を得るためには
大切な行為ではないかという気付きを与えて頂きました。
私が今、取り組んでいる事は他の方が購入し、
私は購入しなかった銘柄は何故上がったのか
そして自分の分析の間違いは何だったのかを研究する事です。
そこで一定の法則を見出せれば、
それは私の分析に加えるべき要素です。
しかしまだそれが分かりません。
もうしばらくはこの事に関して考えてみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当ブログ推奨 初心者が読むべき三冊

成長企業の見つけ方

仕分け方を知るならこの一冊

成長ストーリー分析のバイブル



☆最推奨書籍☆

割安銘柄の計算法

価格ギャップの求め方のバイブル



株を始めるなら、この1冊の読破を

イラスト付きで分かりやすい

株式投資の入門書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

免責事項

当サイトは投資情報を掲載しておりますが、 投資結果についての責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご投資の際にはご自身の判断で行って頂きます様、 お願い申し上げます。

各種ブログランキング参加中


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。